心と体を整える

『アーシングマット』で大地と繋がる健康法を自宅で!

アーシングマットの使い方

電磁波の影響で、電磁波過敏症など様々な症状を引き起こす事が分かってきました。

身の回りの電磁波対策に加えて、『アーシング』という体内の溜まった電気を逃がす方法があります。

アーシングとは、簡単に言うと、直接手や足で自然に触れる事で、体内の電気を地球に流す方法です。

そして、『アーシングマット』を使うと、なんと自宅内でその効果が得られる!という訳です。

この記事では、アーシングやアーシングマットとは何か?実際のアーシングマットを使用した感想などをご紹介していきます!

大地と繋がる『アーシング』とは?

波打ち際でアーシング

電化製品のアースをする(電気を逃がす)事と同じように、本来自分たちの体も、裸足で大地と繋がり、体の中の溜まった電気を放出し、体内の電気バランスを整える事ができます。

しかし、現代では、直接裸足で土や草の上を歩く事は困難です。

アスファルトやコンクリートの道を電気を通さないゴム靴を履いて歩き、自然から離れ、電化製品に囲まれて生活をしている方も多いのではないでしょうか?

一般的な『アーシング』の方法

裸足で土の上や草の上を歩く。

素肌を自然に触れさせる。(草木に手で触ったり、草の上に寝そべる)

海水浴や波打ち際を歩く。海水は、塩分により電気をよく通すため、海水浴はアーシングに適していると言われています。

なんだか簡単にできそうな事ですが、実際できますか??

毎日学校行ったり、仕事行ったり、家事をしたり、体に良いと分かっていても都心などに住んでいる方には、これらのアーシング方法はなかなか難しいですよね・・・

自宅でできる、アーシング方法『アーシングマット』

そんな時、自宅でも電磁波除去に効果があったと知人から紹介してもらったのが『アーシングマット』です!!

パソコン作業などが多い奥様が、ずっと頭痛持ちだったそうですが、どこに行っても改善しなかった症状が、アーシングマットを使いだしたら頭痛が改善されたそうです!

電磁波が原因であれば、しっかりと効果を実感できるという事ですね。

私もすぐに購入し、家でのパソコン作業の時やテレビを見ている時はできるだけマットの上にいます。

(私の使用サイズはこちらです ⇓)

アーシングマット

電気を帯びている時?は足裏がピリピリするのが分かります!!

さらに体調良くなりそうな予感がします!

実際にアーシングができているか確認してみました

アーシング測定キットを使用し、実際アーシングができているのか、見てみました。

使用したのはこちら☟

【アーシング測定キット 測定器 電圧計】

これは体内の電圧を図るのではなく、体表面の電圧を図っておりアーシングが実際にできているかの確認になります。

説明を読んでも、素人には少し難しく、体内の電圧ではないのか・・・とがっかりしましたが、とりあえず、測定場所の環境の電圧が分かるとの事で、早速測定してみました。

こうして見ると、電子レンジや冷蔵庫の家電近くは想像通り、電圧が高いのが分かります。

特に電子レンジ使用中の電磁波は桁違いでかなり大きいですね。

電子レンジ使用中は少し離れた所にいる方が良さそうです!

電圧測定

【アーシング前】

何もしていない状態、
テレビの近くでテレビを見ている状態での測定です。

【アーシング後】

アーシングマットに足をのせて10分ほどテレビを見た後に測定しました。

アーシングマットに乗っていると、体表面の静電気は流れていったようです。

テレビやパソコンなど使用中はマットに乗ってる方が体には良いのだろうと思います。

冬場はカーペットも意外と電磁波が大きいのでアーシングしながらの利用が良さそうですね。

大地と繋がる健康法が自宅でできる『アーシングマット』についてのまとめ

電磁波対策にて身の回りの電磁波を遠ざけても、今までに体内に溜まった電気を逃がす事も必要です。

自然の中で電気を流す事ができればそれに越したことはありません。

忙しい方や普段パソコンやスマートフォンなどで主にお仕事をされている方には、このように自宅でアーシングができるアーシングマットを利用するという手もありますよね!

今後も電磁波はかなりたくさん浴びる機会があると思います。

体調不良を起こす前に、是非電磁波対策に取り組んでみて下さい!

その他の電磁波関連の参考記事

電磁波対策にもなる「オルゴナイト」について参考記事です。
⇒オルゴナイトで電磁波対策もできる?オルゴナイトの期待される効果について知ってみよう!

電磁波による具体的な生活への影響のお話しです。電磁波対策のための生活上の注意点も参考にして下さい。
⇒体調不良のその症状は電磁波の影響かもしれません!

PVアクセスランキング にほんブログ村